utahblog

since Nov. 2003

Flet’sで無料映画!!

【 Stream NOW 】 – 最新ブロードバンドビジネスニュース – NTT東日本がフレッツスクウェア上で「本編ロードショー」というサービスをオープンした。 映画本編を年間約50本、無料で提供するサービス。 「スワロウテイル」、「燃えよドラゴン」などがラインナップされるらしいです。

FOMAで家電操作もできる!?

「何でもできるだけに…」――FOMA用の遠隔操作機器をめぐるNTTドコモの悩み (2004/03/30) ドコモがFOMAの「何でもアダプタ」を開発したそうです。FOMAに取り付ければ外出先からFOMAをリモコン代わりにして家電を操作できるというもの。 こう聞くとかなり魅力的じゃないですか?? USBポート、センサー用I/Oポート、映像・音声出入力端子、外部赤外線ポートをそろえているので、技術的にはこれらをもっている家電をすべてコントロールできるってことです。 面白そうじゃないですか?

Googleがパーソナル検索を開始

ITmediaニュース:Google、パーソナライズ検索のテスト版立ち上げ Googleがパーソナライズド検索のベータ版を立ち上げました。 Yahooが独自アルゴリズム検索に切り替え(しかも評判がいいみたいですね。)、MSNもWeb検索への積極的な取り組みを発表するなど検索サービスでの動きが最近激しいですがGoogleもベータ版として次々と新しいサービスを開始する準備を進めているみたいですね。

マイクロソフトもブログに参入

ブログやソーシャルネットワークも–マイクロソフト、検索分野で積極攻勢へ – CNET Japan マイクロソフトも遂にブログやソーシャルネットワーキングサービスに参入するようです。 とはいってもすぐに参入するわけではなく開発していくという話。 やはりこの分野をみすみす見逃すことはできないということなのでしょうか? 確かにMSNはポータル、検索の両分野でNo1には程遠い位置に甘んじています。そういった意味では可能性のある分野には積極的に力を入れていこうということなのかもしれません。

Yahoo! Japan はblogに参入しない

ITmediaニュース:Yahoo!JAPAN、ブログ参入計画は当面なし Yahooはブログに当面参入しないそうですね。 (将来的に参入する可能性までは否定していない。) 大手ポータルはとりあえずどこもブログサービスを開始していますが、その中でYahooが参入しないと決断した背景はなんなのでしょうか? 現状ではどこのポータルもブログを提供するメリットは見出せていないと思います。しかしこのブームに乗り遅れてはいけないということでまずは参入しているという感じでしょう。

AIIに電通が出資

ITmediaニュース:ソニー系のAIIに電通が出資 コンテンツ配信サービスを提供しているソニー系のAIIが第三者割当による増資を行ったそうです。ソニーが引き受けたのは当然としても今回は電通が引き受けに応じたそうです。 元々広告代理店としたは東急エイジェンシーも株主になっていますが電通はそれよりも上回る比率になるようです。 コンテンツ配信ビジネスがなかなか先行きが見えませんが電通が株主になることでコンテンツ調達にいい効果がでたりしないですかねぇ。なにせ電通のクライアントといえばコンテンツホルダーもたくさんあるでしょうしね。 それかCMライブラリーとかつくってくれてもいいですねぇ。 ちなみにAIIはこの増資分をコンテンツ調達とPC以外への配信事業に使っていくそうです。

Newsweek(3.31)-グーグルの秘密

タイトルに引かれて久しぶりにNewsweekを買いました。 「グーグルの秘密」。気になりませんか? なかなか面白かったです。 特に検索サービスが今後伸びていく方向性を ■より深い情報 ■写真や音声 ■カスタマイズ ■ローカリゼイション ■人口知能 にわけgoogleと他社の比較をしてるとこは興味深かったです。 記事の中で広告型検索について書かれていたのですがgoogleは広告を完全に検索結果とは別なものとして表示してますよね。

またBlogサービス開始

RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト)-:2004/03/25 サイバーズ、ブログサービス「日記系.jp」を開始 またまたBlogサービスが始まります。(というより3/8からプレオープンしてたみたいです。) サイベースが提供するのは「日記系.jp」。 基本機能はそろってるみたいです。 基本は無料。今後はオプション機能を有料化していくとモデルのようですね。

響プロジェクトがようやく始動

ITビジネス&ニュース 経済産業省のICタグプロジェクトである「響プロジェクト」。このプロジェクトの存在が明らかになったのは去年の12月です。 そこからほとんど音沙汰がなかったのですがようやくまた記事を発見しました。 なんだか記事を読んでいるとあたかも「響プロジェクト」という名前は今回初めて出すみたいな感じです(笑) でも タグの技術を持つ企業を公募し、研究費を助成する。現在、1個数十円するタグの価格を5円程度まで引き下げて普及を図るのが狙いだ。 という目的で2年間で6億円の予算をつけているらしいのでようやく重い腰が上がったのでしょうね。

Orkutを検索サービスに統合!?

グーグルCEO、ソーシャルネットワーク「Orkut」を利用した検索を提案 – CNET Japan ITmediaニュース:Google、交流ネットワークを検索に統合へ Googleが現在テスト提供しているOrkut.comを将来的には検索サービスに組み込むとエリック・シュミットCEOが明らかにしました。 まぁこの動きは当然だと思います。 招待制ながらかなりの勢いで広がっているOrkutをGoogleの本業に生かさない手はないですよね? しかも本業のサーチの分野ではYahooがかなり力をいれて追撃してきているので。

keep looking »