utahblog

since Nov. 2003

モトローラの新しい携帯

米モトローラ、薄さ13.9mmの「RAZR V3」 モトローラの新しい携帯電話、かなりかっこいいです。薄さなんと13mm。 カメラ、ビデオ再生、そしてMP3の着メロ対応だそうです。残念ながらGSM/GPRS/EDGE/UMTS(W-CDMA)とのことなので日本では使えないのでしょうね。(もしかしたらVodafornなら使えるのかな?) 外装はiPod miniに使われているものと同じ陽極酸化アルミを採用 とのこと。 日本でもこういうかっこいい携帯がどんどん出てきてほしいものですね。 そろそろauもInfobarに続くデザイン携帯だしてくれないかなぁ。

Apple vs Real

ITmediaニュース:AppleとRealNetworks、iPod互換問題で非難の応酬 案の定AppleとRealが激突しているようですね。先日RealがiPodで自社の音楽配信を利用できる仕組みHarmonyを発表しましたが、 Appleは法律に照らして調査中だと警告している。これに応えてRealNetworksは、「自分のiPodで利用する音楽を選ぶべきは、コンシューマーであってAppleではない」と強調。 だとのこと。 果たしてこの戦い、泥沼化していくのでしょうかね。 ユーザーに迷惑をかけないでほしいことを願うのみです。 でも宇多田ヒカルがiTunesを利用して全米デビューするなどiTunesが業界からもユーザーからも支持されるような状況になってきているような気がします。 Harmonyがリリースされたとしても案外Appleの牙城は崩れないのかもしれません。

NHK、ようやくNTTにコンテンツ提供へ

ITmedia ライフスタイル:NHK、「CoDen」「4th MEDIA」にもVODコンテンツ提供 今年5月にコンテンツをVODで光プラスTV、BBTV、J-COMへ提供すると発表したNHKですが、ようやくNTTグループにも提供をするとのことです。 提供するのは9月1日からNTTコムのCODEN光で、始まったばかりのぷららの4th mediaでは8月1日から。両方ともおトライアルという位置づけです。NHKからNTTレゾナントが提供を受け、それを各社に展開するとのこと。なのでもしかしたらこの二つ以外にも展開するかもしれないですね。

ネットで香りを楽しむ!?

Japan.internet.com Webビジネス – ケイ・オプティコムなど、画像に合わせて香るコンテンツの配信実験を開始 ケイ・オプティコムがネットで香りコンテンツの配信実験を行うそうです。 そういえばNTTのレゾナント構想の中にネットで五感を伝えるというものがあったような気がします。またネットで香りというと慶応大学がそんなような技術を開発したとけっこう前にでてました。 でも商用実験となると初の試みですよね。 香り Web は、料理を始めとする様々な画像を香りと一緒に楽しむことができるコンテンツ。フランステレコム R&D が研究開発を行った香りを配信するシステムを、辻ウェルネスが香りの開発と画像コンテンツを提供した。

広告モデルの0円ソフト

Japan.internet.com Webマーケティング – 無料ソフトを広告メディアに――0円ソフトの試み 最近フリーペーパーが流行ってます。R25はなかなかおもしろいですし。(そういえば今日R25の発売日、いや発刊日だ。とりにいかないと。)ポータルでは主流だった広告無料モデルがリアルの雑誌にも浸透してきたという感じです。各ポータルでは広告モデルからの脱却が課題となっていますがなんでリアルでは広告モデルにいくのか?ちょっとよくわからないところはあります。 そんな中今度は広告モデルの無料ソフトウェアという事業を展開するところがでてきたそうです。この事業を展開するのは有限会社デジテクという会社。香川にあるIT関連の会社のようです。そしてこのサービス名は「0円ソフト」。名前はかなりわかりやすい(笑)。

Yahooが機能拡張

Yahoo!オークション、携帯電話で出品可能に ITmediaニュース:Yahoo!メールが最大100Mバイトに拡張 Yahooが二つの機能拡張をしました。一つはオークションの携帯電話対応。もう一つはメールの増量です。どちらも以前に発表されていたものなのであまり目新しいニュースではないですけどね。 まずオークションですが携帯電話からの出品に対応したそうです。これは以前の発表どおり。でもこれで出品から落札まで全部携帯でできるようになりました。今まで以上に気軽にヤフオクを使えるようになりますよね。ほぼ携帯Onlyのユーザーを新たに取り込むことまで視野にいれてるんですかねぇ。

ポータルがブログを提供する理由とは?

KoWB : なぜポータルはBlogサービスをするのか? またまたmasahikoさんのブログにまたまた気になるエントリーがありました。KoWB : なぜポータルはBlogサービスをするのか?というもの。個人的にもどこもかしこもブログブームという流れにちょっと疑問をもっているので興味を持って読んでみた。 個人的にところを書いてみたいと思います。 読んでいてちょっと違和感があったのは純粋なポータルとISPがもつポータルとでは理由が違うのではないかということです。前者はYahoo,goo,livedoor,excite。後者はnifty,ocn,biglobe,そして今回発表になったDIONなどです。 僕が思っているのは前者のメインの目的はmasahikoさんのいう「トラフィックの拡大」だと思っています。結局ポータルの評価はドメインに対するユニークユーザー(UU)数やページビュー(PV)数になってきます。今やアクセス数が見込めるブログはポータルにとってUU、PV増という意味で貴重なサービスになってきています。ただもうすでにサービス飽和状態なので今からポータルがブログサービスを提供してもよっぽど魅力的なサービスでなければトラフィック増には結びつかないような気がします。

宇多田ヒカルがiTunesで全米でデビュー

ITmedia ライフスタイル:宇多田ヒカル、iTunesで米国「先行」デビュー。Vocalチャートで4位に 宇多田ヒカルが全米デビューしたそうです。それもCDではなくまずはiTunes Music Storeで。 アメリカではシングルがなく基本はアルバム発売。なので10月のアルバムに先立ってiTunesでシングルを先行発売という方法をとったのでしょう。 でもそうだとしても別にiTunesだけじゃなくてもいいんですよね?Realでも提供したりNapstarで提供したりしてもいいはずです。あえてiTunesでということはそれだけiTunesが魅力的で一般に浸透してきていると言ってもいいのかもしれませんね。

携帯でiTunesが使えるということ

iTunesが携帯電話でも利用可能に–アップル、モトローラと提携 – CNET JAPAN – AppleがMotorolaと提携しiTunes Music Store からダウンロードした楽曲をMotorolaの次世代携帯に転送し再生できるようにするとのことです。 Steve Jobsはこの提携を、 「携帯電話市場は・・・世界中にいるさらに多くの音楽愛好家の手にiTunesを届ける絶好の機会だ。この立ち上げに関わる相手としてMotorolaは理想的なパートナーだと思う」 と語っています。 果たしてこの提携はAppleにとってどういう意味があるのでしょうか? 先日Realが”勝手に”にiPod対応!? というエントリーを書きましたがそれと併せて考えてみたいと思います。

一週間525円で見れるDVD

イービス、レンタル感覚で視聴できる525円の「ケータイDVD」 ちょっと変わったDVDが発売されます。視聴期間は1週間のみ。それで525円。イービストレードという会社が発売する「ケータイDVD」というものです。なんでケータイなのかというと携帯電話でパスワードを取得するらしいです。そのパスワードをリモコンでTVに送ると視聴できる仕組みです。 ちなみ315円で1週間視聴できるパスワードを再発行してもらえるそうです。 競合のレンタルDVDに対するポイントは返却が要らないということです。返却が要らないということはDVDが手元に残ることになります。所有力の高い日本人は意外に買うかもしれないですね。

keep looking »