utahblog

since Nov. 2003

Skype Conference 2005

Skype Conference 2005 Slashdotで知ったんですけど9月3日Skype Conference 2005というものが開催されるんだそうです。 有志によるイベントで、技術面とビジネス面を中心に講演が行われるそうですが、Skype Technologies社の人間も講師として参加するなど講師陣も充実しているようです。 というように「P2Pビジネス」を出版した徳力さんをはじめP2Pに関して日本では一人者の人たちが集まってSkypeをビジネス面と技術面から話し合うといった会議みたいです。 う~ん、ちょっと興味あるなぁ。でも土曜だしなぁ(笑)。しかも10時から17時20分までとかなり長時間。内容も、

A9の地図サービス開始

ITmediaニュース:Amazon傘下のA9、地図検索で現地写真を表示 Google、MSNに続きA9も画像と連携した地図サービスを開始しました。Yellow pagesに搭載された「バーチャルで歩き回れる」地図サービス「Block View」が今度は地図サービスに組み込まれたんです。 Block Viewといえば、 このサービスを実現するために、A9は屋根の上にデジタルビデオカメラをくくりつけた数台のバンを使って、街頭の様子を撮影した。このカメラはGPS端末と連動しているため、A9は、ハードディスクに保存された動画と住所のマッピングを行うことができる。さらに、独自のソフトウェアを使ってGPSの不正確な情報を修正することも可能だ。 というようにGoogleやMSNと違ってものすごくアナログなやり方で写真をとっていくというもの。GoogleやMSNが頭上からの俯瞰図であるのに対し、A9のはまさに自分の目線で歩き回るといったイメージです。 で地図に組み込んだらどんな感じになったかというと、

ホリエモン前向き

衆院選出馬「可能性ある」-郵政民営化賛成と堀江社長 今朝自民党がホリエモンに出馬要請というニュースがありましたがホリエモン自身もまんざらでもないみたいです。 自民党から衆院選の出馬要請を受けているライブドアの堀江貴文社長は16日午後、報道陣に対し、出馬するかどうかについて「可能性はある」として前向きに検討していることを明らかにした。 前向きですか・・・。しかも郵政民営化にも大賛成なんだそうです。そんなこと全然しらなかったですけどねぇ~。まぁ小泉さんとは改革ということでいいコンビなのかな??

ホリエモン出馬?

ライブドア堀江社長に自民が出馬打診 (読売新聞) – goo ニュース 毎日9月11日の総選挙の話題がでないことがない今日この頃です。自民党の刺客作戦に対して造反組はおろおろするばかりですし、民主党もそれ以上の話題というか注目を集められずにいる感がしますが、ここに来てまたまた自民党が強力なネタ(?)を提供してくれました。 なんとホリエモンに出馬要請をしてるんだそうです。 これ東スポとかの一面を飾りそうな記事ですが出元は天下の読売新聞。そうプロ野球参入問題でホリエモンをコケ下ろした渡辺会長率いる天下の読売新聞なのですからちょっと驚きです。

iPodの特許は実はマイクロソフトのもの?

iPod関連の特許をめぐり、マイクロソフトとアップルが衝突 – CNET Japan Appleが申請していたiPodのユーザーインターフェースに関する特許がアメリカで却下されたそうです。まぁ却下されただけならまだしも、その理由が、 米特許庁の審査官は先月、iPodのユーザーインタフェースの一部について、Appleからの特許申請を却下する判断を下した。同審査官は、 MicrosoftのJohn Plattという開発者が、同様の請求をAppleより5カ月早く申請していることを却下の理由として挙げた。 というようにMicrosoftが既にその特許を申請していたからというものなんです。う~ん、よりによってライバルMicrosoftだとは予想外でしょうね、ジョブスも・・・。

livedoor SEARCH

livedoor サーチ ウェブページ YahooとMSNがシンプルなインターフェースの検索を日本で開始したのが6月後半。それから約1ヶ月半たった今、今度はlivedoorが同じようなインターフェースの検索をさりげなーく開始してました。 livedoorのポータルの検索窓では辞書、翻訳、地図、グルメなどの検索もできますけど、このlivedoor SEARCHではWeb、登録サイト、画像、ニュース、そしてlivedoorが力をいれている(いれていた?)ブログのみ。まぁこのブログ検索ができるというところがYahooやMSNとの差別化になりのかな。

iTMSの購入完了

iTMSが日本で始まってから買った楽曲の購入完了のメールが今日ようやく届きました。iTMSって日本のECを使い慣れている人からするとものすごく簡単に購入できちゃいますよね。 購入ってボタンを押しても購入確認が一度出てその後購入完了が表示されるの普通のフローだと思います。でもiTMSの場合購入ボタンを押してアラートがでるだけですぐ購入、ダウンロードが始まります。 で普通メールアドレス登録してあれば購入完了のメールがすぐ来るじゃないですか。それが今日来たんです。僕だけではなく隣の奴もそうみたいです。

ブログが上半期の話題商品

電通調査、「ブログ」が2005年上半期の話題商品・注目商品の第1位に ブログがなんと今年上半期の話題・注目商品の第一位なんだそうです。 電通 消費者研究センターは、「2005年上半期の話題商品・注目商品」の調査分析結果を発表した。2005年上半期のヒット商品1位には「ブログ」が選出された。 ちなみにベスト10はこんな感じ。 順位 商品 1位 ブログ 2位 映画「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 3位 大画面液晶テレビ 4位 愛知万博(愛・地球博) 5位 ドラマ「ごくせん」 6位 携帯型デジタルオーディオプレーヤー 7位 ハードディスク付きDVDレコーダー 8位 コエンザイムQ10商品 9位 電子マネー 10位 オール電化住宅 まぁなんでもいいといってもブログが1位でスターウォーズが2位っていうのはなんとも幅広いというかって感じがします。でもちなみに2003年は1位がブロードバンドだったし、まぁそんな感じの調査なのでしょうね。(2004年はアテネオリンピック)

Skype売却間近か?

ITmediaニュース:マードック氏のメディアグループ、Skype買収を試みる なんとSkypeが売却間近という噂があるそうです。これからどんどん伸びていくと思われた矢先なのでちょっとびっくりです。 そもそもはメディア王ルパードマードック率いるNew.comが買収しようとして失敗したというニュースが出所。News.comといえば新聞だとニューヨークポストとかイギリスのタブロイド紙サン、映画だと20世紀フォックス、テレビだとFOX、などなど世界中のメディアを傘下に治めています。 そんなメディアグループがSkypeを買収しようとしていたというのもちょっと驚きでした。

Amazonも音楽配信参入?

アマゾン、デジタル音楽サービスを準備中か – CNET Japan iTMSは日本でとうとうサービスを開始しましたが、次に音楽配信に参入するのではといわれてきたAmazonも着々と準備を進めているみたいです。 Amazonは、Paidcontent.orgに掲載(そして、その後削除)した求人広告のなかで、「将来予定されているデジタル音楽サービス」の「コンテンツ・アクイジション・マネージャ(content acquisition manager)」を探していた。  これまでのところ、Amazonは公式の場で、本格的なデジタル音楽提供サービスを立ち上げる意向を示したことはない。しかし、複数の音楽業界幹部は米国時間4日、Amazonが過去数カ月間、サブスクリプション形式のサービス提供を含め、同市場に参入する計画を積極的に検討していたことを認めた。 う~ん、これは本気ですよね。 前に一度音楽配信のようなデジタルコンテンツもいまやダウンロード型になってきているのでECと変わりがないと書いたことがあります。そういう意味でAmazonや楽天はデジタルコンテンツとうまくマッチすると思ってました。

« go backkeep looking »