utahblog

since Nov. 2003

iTMS、10億曲突破

ITmedia D LifeStyle:iTunes Music Storeで10億曲目購入のユーザー発表 ついにiTunes Music Storeでの累積販売曲数が2/23に10億曲を突破しました。 10億曲目としてダウンロードされたのはColdplayの「X&Y」。10億曲目をダウンロードした人には、 「1万ドル相当のプリペイドカード、20インチiMac、60GバイトのiPodを10台(黒白を5個ずつ)」 がプレゼントされるんですよねぇ。うーん、買っておけばよかった(笑)。どの賞品が一番いいかなぁ。iPod10台もいらないしなぁ。やっぱり1万ドルのプリペイドカードですかねぇ。 それにしてもiTMSでの販売数は、 iTMSの販売楽曲数は2004年7月に1億、10月に1億5000万、同年12月には2億、2005年1月末に2億5000万と順調に売り上げを伸ばしており、2005年秋には5億曲に到達していた。

Google のWeb作成ツール

グーグル、ウェブサイト作成サービス「Page Creater」を公開 – CNET Japan Googleの新しいサービスはなんとWeb作成ツール。 WYSIWYGタイプのツールです。   Page Createrは無料のオンラインツールで、Googleのアカウントを持つユーザーなら誰でも利用できる。ユーザー1人あたり100Mバイトの容量が割り当てられており、ウェブ上で直接タイトルや本文を編集したり、画像をアップロードしたりすることが可能だ。サイトは英語版のみとなっているが、日本語も入力できる。入力した内容は自動的に保存される。 というようにGmailのアカウントごとに100MBの容量がもらえるみたい。 Gmailの約2GBの容量とあわせると2.1GBに増えたわけです(笑)。 ますますGoogleによるソフトウェアのオンライン化が進んでいくわけですけどGoogleの目的はなんですかねぇ~。

Google Tunes??

昨日の日経金融新聞に 「成長性をめぐり評価大揺れ -グーグル-」 という記事がありました。2005/10-12の決算がいまいちだったため株価が一気に3割近く下がって時価総額が400億ドル、日本円で4兆7000億円もふっとんだという記事です。業績事態は売上高86%増、純利益でも82%増なんですよね。それでも4兆も吹っ飛ぶとは・・・・。しかももっと下がると予想する投資記事もあるそうです・・・・。 でもそんなことより気になったのは記事の最後にあった部分。とはいってもウォール街にグーグル信奉者はまだ多く・・・とあり、その後に、

Amazonがついに音楽配信に参入!?

「米Amazon.comがデジタル音楽配信サービス事業に参入へ」、英米メディアが報道 / デジタルARENA Amazonがつに音楽配信サービスに参入しようとしているとニュースがありました。ベゾスがインタビューでデジタルコンテンツも販売する計画があると言ったのは2004年10月。そこから一年以上たってようやくという感じです。今回の記事の内容は、 Amazon.com社は米Apple Computerの『iTunes Music Store』に対抗するデジタル音楽配信サービスを今夏に開始したいと考えており、フランスVivendi Universal傘下のUniversal Music Group、ソニーとドイツBertelsmannの合弁会社Sony BMG Music Entertainment、米Warner Music Group、英EMI Groupと音楽のライセンス取得について交渉している。ただし「契約締結には至っていない」(関係者)。

Femo

Femo (beta) ちょっと面白いサービス見つけました。Femoというサービスで、 Femo(beta)はTagが付けられるオンラインメモ帳アプリケーションです。カレンダー機能もついていて簡単なToDo管理にもなります。 というもの。 Ajaxで作られていてさくさく動くし、一番のポイントは認証にTypeKeyをつかっているところ。 新しいサービスを使う度にいちいち登録するのってちょっと嫌ですもんね。 TypeKeyを使えばTypeKeyに登録していればそれですんじゃいますもんね。 今後、こういった小さなサービスはTypeKey認証が主流になってくるかもしれないですね。登録情報を持つ必要なければ。

黒いiTunes「Songbird」ついに登場

iTunesに対抗するオープンソース音楽ソフト「Songbird」、テスト版が公開 – CNET Japan 以前から注目されていたオープンソースの音楽ソフトSongbirdがついに姿を現しました。バージョン0.1のテスト版が公開されたんです。早速インストールしてみました。 そもそもSongbirdは何ぞやというと、 同ソフトウェアには、Apple Computerの「iTunes」が持つ圧倒的な地位を突き崩すという究極の願いがこめられている。  同社は「MP3のFirefox」を作ろうとしている。つまり、Microsoftの「Internet Explorer」のシェアに食い込んだオープンソースのウェブブラウザに続きたいと考えている。  実際、SongbirdはFirefoxのウェブブラウザと同じオープンソース技術の一部を使って構築されており、Firefoxの機能追加を支援した個人開発者のコミュニティから協力を得たいと考えている。 というもの。iTunesに対抗すべくFirefoxと同じオープンソース技術で作られた音楽管理ソフトです。 iTunesのシェアがどれくらいあるのかはっきりは知らないですけど、少なくともiPodユーザーはiTunesを使っているわけだし、それだけで相当な数のユーザーになるはずですよね。

IPod nano 1G登場

1GバイトのiPod nanoが登場、iPod shuffleは7900円からに – CNET Japan なんかさりげなーくiPod nanoに1Gモデルが追加になったみたいですね。1Gで17,800円。ついでにiPod shuffleも値下がりして512Mが7900円、1Gが11900円です。shuffleなんて  ・512MBモデル: 10,980円 → 7,900円  ・1GBモデル: 16,980円 → 11,900円ですからねぇ。 出てすぐに1Gを買った僕としてはちょっと・・・・。しかも今や完全にメインは60GになってUSBメモリになっちゃってますからね。。。でもnanoに1Gが出たとなるとshuffleの行く末が気になります・・・・。在庫処分なのかなぁ・・・。偶然を楽しむってコンセプトは好きだったんですけどねぇ。

Google Chat

グーグル、「Gmail Chat」を公開–ウェブメールとIMを統合 – CNET Japan Googleに新しいサービスが登場しました。その名もGoogle Chat。 このサービスでは、Gmailのページからワンクリックでインスタントメッセージ(IM)を送信したり、アドレス帳に登録した相手がオンライン状態かどうかを確かめたり、チャットのログを電子メールメッセージの形式で保存したりすることができる。 というサービスです。 GmailとGoogle Talkが連携したという感じですね。 別にGmailからIMが出来たり、Contact Listが共有(?)できるのはそんなに魅力的じゃないです。 でも 「チャットのログを電子メールメッセージの形式で保存したりすることができる」 は結構魅力的です!!実は友人「い」と以前に立ち上げたブログ(今はまったく更新されていない・・・)で、