utahblog

since Nov. 2003

Xbox360+Windows XP Media Center Edition

Posted on | 10月 17, 2005 | コメントは受け付けていません。

アップル、ソニーはどうなる?–MS、XboxとWindows MCEの連携強化へ – CNET Japan

先日ビデオiPodが発表になり、いよいよ音楽配信の次は動画配信が来る(といっても動画配信のほうがかなり前から始まってますし、すでにかなりの数のコンテンツが登場していますけど。)というような話もちらほらでてますし、ビデオiPodが動画配信のキラーガジェットになるんじゃないか?なんてことも聞いたりもします。日本だとGyaOの勢いもすごいみたいで、すでに200万人も会員がいるみたいですし、楽天がTBSと経営統合したりと確実にネットの世界が放送世界に食い込みだしてます。

そんな中でインターネットの世界の雄MicrosoftがWindows XP Media Center Editon(MCE)のアップデート版をリリースするそうです。このアップデート版の最大の特徴は年末発売になるXbox360との連携。なんとXbox経由でMCE PC内にあるコンテンツをテレビで再生できるようになります。

Microsoftによると、このアップデート版XP MCEには、「Media Center PC」からXbox 360を介してテレビなどの機器に音楽、映像、写真、テレビ番組、映画といったデジタルメディアを配信するための機能が追加されるという。同社のこの行動はすでに予想されていた。同社幹部が今年前半に同ソフトの開発計画について議論していたためだ。


まぁとはいっても実は今のXboxでもオプションでMCE対応になるし、USだとMedia Center Extenderというハードウェアがあればそれ経由でTVと連携できるのは記事にもあるとおり。なのでハードウェアとして対応するというのはそんなに大きなニュースではないかもしれません(この構想ってXbox360が発表された時にも言われてましたもんね。)

結局ハードウェアがいくら対応してもコンテンツがなければ宝の持ち腐れで、

またMicrosoftは、Media Centerユーザーが視聴可能な番組の追加を目的とした複数のコンテンツプロバイダとの新たな提携も発表する予定だ。新たにコンテンツリストに追加されるのは、MTVやVH1の追加コンテンツとMTV Overdriveおよびブロードバンド映像チャンネル、AOL Picturesデジタル写真サービスとAOL Radio featuring XM、BBCの5000本以上の番組を提供するAkimbo Service、National Geographic and DiscoveryおよびMajor League Baseballのプレーオフの試合、さらにGame xStreamとDiscover Gamesの2種類のゲームサービスだ。

というようにMicrosoftもコンテンツをどんどん獲得していくみたい。これで後は映画がはいってくるとラインナップとしては充実するのかなぁ。でもDisneyはAppleと手を組んだからこっちには参加しないかな??
それよりもアメリカだとMTVとかMLBの試合とかってCATV経由で見られますよね。アメリカって日本と比べ物にならないくらいCATVが普及してるから。そういうことを含めて考えるTVでコンテンツを見るのもCATVがあれば十分っていう気もしますよねぇ。

それを考えるとAppleはビデオを持ち運ぶというところがポイントですよね、iPodで。
そういった家以外での使い方も考えないとちょっとつらいんじゃないかなぁ。
例えばMCEで管理しているビデオコンテンツはインターネット経由で外出先で見ることができるとか(それってSonyのロケーションフリーの考えに近いか・・・)。

Windows搭載のPCってもはや一家に一台くらいの勢いで普及しているはずですよね。複数台ある家庭だって珍しくないと思います。なので上手いことすればネット家電の分野でもイニシアティブをとることはできると思うんですよ。でもなんかそのへんのサービス設計というかプランというかがあんまり上手くできてないような気がしますよね。。。。なんかもったいない気がします。
まぁでも日本とアメリカじゃ考え方も違うのかもしれないですけどね。
なんとなくMCE+Xbox360の組み合わせ、日本だといまいち広まらない気もしちゃいますね。でも気になるけど(笑)。

Comments

Comments are closed.