utahblog

since Nov. 2003

Yahoo!がdel.icio.usを買収

Posted on | 12月 12, 2005 | コメントは受け付けていません。

ヤフー、「del.icio.us」を買収–ウェブ検索は「人力対アルゴリズム」の勝負へ – CNET Japan

米Yahoo!がソーシャルブックマークサイトdel.icio.usを買収したんだそうです。del.icio.usは日本でいうとはてなブックマークのようなサービス。要は気になる記事とかWebをどんどんブックマークしてほかの人と共有していくというものです。でもってそこで重要になってくるのがTag。Tagを付けていくことでほかの人がブックマークした記事と関連付けがされていくし、Tagによる検索が可能になります。
そうそう日本だとBlog People Tagなんていうのもありますね。
なのでCNETの記事ではタグ共有サイトって書かれています。

でそのdel.icio.usをYahoo!が買収したというのですからこれは驚きというかYahoo!にとってかなり良い買収なんじゃないかなぁという気がします。

なぜかって?Tagが今後Web2.0の中で重要なキーワードになってくることは確実できっとどのポータルもなんにでもTagを付けてくると思います。ただ現状そのTagはそのサイト内でしか有効ではなくて他のサイトのTagとか関連付けできない(たぶん)。となるといかに自分のサービスの中でTag情報を増やしていくことがポイントになってきて、そういう意味ではdel.icio.usはこの手のサイトではかなり有名ですし、すでにサービス内に相当のデータを持っているはずなのでYahoo!にとってはGoogleに追いつくためにも良い買い物だったんじゃないかなぁと思います。

記事にもありますがYahoo!は既にFlickrを買収していてFlickrといえばTagが付けられます。なのでこの二つのTagを上手く連携させて、ゆくゆくはYahoo!内でのTagプラットフォームみたいなのをつくっていくんじゃないかなぁ~。
例えばYahoo!で検索してその結果をdel.icio.usにTagをつけてブックマークする。そうするとそのTagに関連した写真がFlickrで見つけられるし、Yahoo!の持つコンテンツにもTagをつけて関連させたり、そしてきっとTagをベースにした広告っていうものだって考えているでしょうね。

GoogleもGmailやGoogle Readerでラベルという言い方でTagと同じことをしています。今後この分野でどちらが先を行くのか、う~ん、面白そうです。
でももしかしたら圧倒的な商品DBを持っているAmazonがその戦いに食い込んでくるかもしれないですねぇ~~。

Comments

Comments are closed.