utahblog

since Nov. 2003

Google Chat

Posted on | 2月 7, 2006 | コメントは受け付けていません。

グーグル、「Gmail Chat」を公開–ウェブメールとIMを統合 – CNET Japan

Googleに新しいサービスが登場しました。その名もGoogle Chat。

このサービスでは、Gmailのページからワンクリックでインスタントメッセージ(IM)を送信したり、アドレス帳に登録した相手がオンライン状態かどうかを確かめたり、チャットのログを電子メールメッセージの形式で保存したりすることができる。

というサービスです。
GmailとGoogle Talkが連携したという感じですね。
別にGmailからIMが出来たり、Contact Listが共有(?)できるのはそんなに魅力的じゃないです。
でも
「チャットのログを電子メールメッセージの形式で保存したりすることができる」
は結構魅力的です!!実は友人「い」と以前に立ち上げたブログ(今はまったく更新されていない・・・)で、

「google talkに・・・
google talkで交わされた内容を全部コピーしてメールしてくれるとうれしい。
名づけて「Gmail this」
うん、意外に簡単にできる気もするなぁ。」
なんてこと書いたんです。これはどっちかというとGoogle Talkにボタンがあるイメージだったんですけどね。でもGoogle Chatは何もしなくても自動的に履歴が保存されていくから面白いです。けっこう新しい感覚ですよ。

IMで履歴が保存できるなんて当たり前ですけどGmailに統合されていればメールもIMも一緒の検索できちゃいますからね。統合メッセージ管理ツールになるかもしれないです。(とはいえGoogle Talkを使っている人はまだ少なくやっぱりYahoo!MessengerとMSN Messengerが主流ですからね。。。これも一緒に検索できるといいのになぁ。)

GoogleにとったらGoogle Talkの履歴がGmailに残ることで広告の表示の拡大を狙ってるんですかねぇ~。

でも履歴保存はGmail側でいいんですけどどちらかというとQuick Contactsとメールを送れる機能がGoogle Talkに追加されたほうが使うような気もしますよね。IM使うのにブラウザ立ち上げてってちょっと面倒ですから。
Google Talkで右クリックすると「mail to ○○」って表示されてブラウザが立ち上がるみたいな。
あっでも今でもGoogle Talkがオンラインになってない人は名前クリックするとGmailが立ち上がるか・・・・。オンラインの人にはどうやってGmailするんだろ?そのやり方ってあるんだったら特に問題ないんだけどなぁ・・・・。

※残念ながらまだ全てのGmailアカウントでChatが使えるわけじゃないみたいです。とりあえず履歴は保存できるけどまだQuick Conatactsは表示されないです・・・・。

Comments

Comments are closed.