utahblog

since Nov. 2003

通信各社の描く未来像

Posted on | 3月 4, 2004 | コメントは受け付けていません。

Δ308: Vodafoneが描く未来

△308さんのBlogでこんなものを見つけました。Voderfoneが描く未来のFlashです。△308さんのいうとおりかっこいいです。
各社Webで自分たちが描く未来を見せていますがそれぞれどんなことを考えているのか垣間見えて面白いです。

VoderfoneのほかにはNTTとKDDI、そしてDocomoがそういったコンテンツを用意してますね。
NTTはつい最近「レゾナントコミュニケーションの世界へ」というページを立ち上げてました。TV-CFのフルバージョンがあります。ストーリー仕立てですが内容はいつでもどこでも繋がる、コミュニケーションがとれるといった感じです。そのほかにも5つ映像がありますがどれも重い(笑)。やはりレゾナントな環境じゃないとだめなのかな?
内容としては未来全体が見えないんですよね。一つ一つのシチュエーション毎の映像になっているので・・・サービスのプロモーションビデオという感じがします。

続いてKDDIは会社情報の中に「The Future of KDDI」というコーナーがありその中に映像があります。どちらかというと会社紹介のような感じですね。映像で未来の姿を見せながらナレーションで補足と技術の説明している感じ。時間は10分と長めですが一つのストーリーの中に描いている未来が上手く取り込まれている気がします。

Docomoは企業情報の中に「VISION2010」というコーナーがあります。感じとしてはNTTとDocomoの中間ですかね。ストーリー仕立てだけどナレーションの補足が上手く入ってます。内容はさすがにNTTと似ています。でもNTTより上手く見せてますね(笑)。

でもどれも映像です。やはりVoderfoneがFlashを使いインタラクティブ制を持たせていることが目を引きます。こういった使い方というのがFlashの有効的な使い方なのかなと思ったりしました。

ちなみに僕の個人的順位は
1位 Voderfone
2位 Docomo、KDDI
3位 NTT
ですね。

Comments

Comments are closed.