utahblog

since Nov. 2003

AT&T買収

Posted on | 2月 1, 2005 | コメントは受け付けていません。

ITmediaニュース:SBC、AT&Tを160億ドルで買収、新社名は「AT&T」に

いや~、ついにAT&Tが買収されちゃいましたね。

米SBC Communicationsは1月31日、AT&Tの買収で合意したと発表した。買収金額は160億ドルに上る。買収の噂は1月27日に米国で報道されたが、その予想を裏付ける結果となった。

AT&Tは日本でいえばNTTみたいな存在ですよね。長距離と地域に分割とかされたりもしたし・・・。一方SBCはもともとは地域会社です。最近はYahooと提携したりしてます。

まぁ日本とはちょっと構図は違いますけどNTTコミュニケーションズが例えばソフトバンクBBに買収されちゃうってくらいのインパクトなのかもしれないですよね。

でもAT&Tが分割し、その後NTTが分割したという経緯もあるので、もしかするともしかして日本でも!?なんてことも将来あるのかもしれないです。

ちょっと前にこんな記事も出てましたからね。
ITmediaビジネスモバイル:“新しい収益の柱”の先見えず~ドコモ

NTTグループの中で好調といわれるDocomoも今後どうしていくのか迷走中みたいです。なんかこの記事を読むと電話の世界でNTTが電話からIPへ移行できなかったのと同じようなことが携帯電話、Docomoで起こっているような感じもします。

「従来思っていたよりも一定の数量が必要になる。テレビ電話などは生活習慣にまで踏み込んだものになる。当初の想定よりは、成果が出るのに時間がかかる」

そもそも自宅でさえもテレビ電話って浸透してないのに携帯電話では浸透するんですかねぇ???そうとう疑問です。まぁFelicaのほうは今後くるとは思いますけど、でも別にDocomo以外も出してきますからねぇ。

で結局はコスト削減に向かっているそうです。確かにコスト削減は重要なんでしょうけど、行き過ぎて新しいものを生み出せなくなってしまったりしないんでしょうかね??

なんだか二つの記事を読んだら日本の通信市場もなんだかまた動きがありそうな気がしました。

Comments

Comments are closed.