utahblog

since Nov. 2003

ライブドアがフリーペーパー

Posted on | 2月 17, 2005 | コメントは受け付けていません。

ライブドア、フリーぺーパー発刊を検討 – asahi.com : 経済

ニッポン放送株取得や幻冬社との提携と最近ニュースにでない日がないlivedoorですが今度はフリーペーパーを検討しているそうです。フリーペーパーといえばR25をはじめホットペッパーなど最近はかなりブームになっています。最近ではアルバイトニュースまでもがフリーペーパー化したのを知ってかなり驚きました。そんなフリーペーパー市場にlivedoorは、

現在の構想では、同社のウェブサイト上で展開している「ライブドア・ニュース」の記事のほか、海外の新聞社や通信社の記事も掲載する予定。英語、日本語交じりで表記し、若者向けに主に学校などで配布する計画を立てている。

というようにまさに新聞と同じような時事ニュースという切り口で参入しようとしているようです。当然モデルは広告モデル。

う~ん、着実にリアルメディアへ進出を図ろうとしてますねぇ。このあたりは他のポータルとはだいぶ戦略が違うようです。もしニッポン放送の実験を握るようになればニッポン放送だけでなくフジテレビや産経新聞も関わることができますからねぇ。記事にも書いてある通りこのフリーペーパーが新聞事業への進出の足がかりなのかもしれません。

朝日新聞には解説があってそこには、

「活字の持つ信頼度や波及力を活用することで、自社の主力であるインターネットサービスの顧客を拡大する狙いがある。」

とかかれています。確かにフリーペーパーとなれば普段ネットにアクセスしない人へもリーチします。とはいえフリーペーパーからネットにいかにしてユーザーを移動させるのか、そのあたりがポイントになりそうですね。

あと気になるのは、

自社採用の記者などが書く記事を掲載し、広告収入で収益をあげる仕組みをめざす考えだ。


自社採用の記者
の記事ってどれくらいの精度なんでしょうね。まぁフリーペーパーの価値が上がれば自社採用の記者の地位もあがるんでしょうけど。。。

Comments

Comments are closed.