utahblog

since Nov. 2003

Google Desktop Search、日本語版登場

Posted on | 3月 15, 2005 | コメントは受け付けていません。

グーグルデスクトップ検索、日本語版が登場 – CNET Japan

先日のGoogleサジェストGoogleアラート
に続き、Googleデスクトップ検索もついに日本語版が登場しました。
ようやくインターフェースも日本語化されたし、検索も今までも出来ていたとはいえ正式に日本語がサポートされたのはうれしい限りです。

でもそれよりもうれしいのがMozillaも検索対象になったこと。

「Outlook Netscape Mail/Thunderbird Netscape Mail/Thunderbird
Outlook Express Outlook Express Netscape/Firefox/Mozilla Netscape/Firefox/Mozilla
Word Word PDF PDF
Excel Excel 音楽 音楽
Powerpoint Powerpoint 画像 画像
Internet Explorer Internet Explorer ビデオ ビデオ
AOL インスタントメッセンジャー AOL インスタントメッセンジャー 」

が検索対象になったんです。いやーうれしい。特にThunderbirdが対象になったのは本当うれしいです。

で一度はアンインストールしたGoogle Desktop Searchを再インストールしました。

今回ぱっとみで違うのはタスクバーに検索ボックスがついたこと。これCopernicではあったんです。結構便利ですよね。いちいちブラウザ立ち上げなくていいし。

で注目のThunderbirdの検索。これがはやい!!Thunderbird自体で検索するよりも圧倒的に早いんです。でメールはブラウザ内で内容みることできるんです。スレッド全体を表示なんて機能もあるし、そこから返信などもできちゃいます。(これってもしかしたら前からあったのかも・・・。)
いやー便利です。
あとはCopernicみたいにPPTとかのファイルもプレビューできるといいんだけどなぁ。

とはいえプライバシー問題もかなり気をつけてるみたいですからね。
デスクトップ検索ではかなりすぐれものだと思います。(Copernicよりいいかも!!)

コレを機にノートPCのメーラーもThunderbirdに変えよっかなぁ~。
でもBeckyにも捨てがたい機能あるからなぁ・・・・。(任意のアドレスに返信とか・・・。あとThunderbirdのヘッダ長いんですよね・・・。プラグインいれたら上手く動かなくなっちゃうし・・・)
迷うところです・・・

Comments

Comments are closed.