utahblog

since Nov. 2003

Ask JeevesがExciteヨーロッパを買収

Posted on | 5月 23, 2005 | コメントは受け付けていません。

Japan.internet.com Webファイナンス – Ask Jeeves、ヨーロッパ進出を拡大

Ask JeevesがExciteヨーロッパを買収したんだそうです。知らなかったんですけどAsk JeevesってすでにアメリカではExcite.comを傘下に治めてるんですね。
今回の買収の目的はヨーロッパ進出の足がかりにするというものだそうです。

「今回の買収は、わが社のヨーロッパ市場拡大戦略の第2段階となるものだ。Excite が持つ、ヨーロッパ全土に及ぶ事業インフラおよび市場に関するノウハウを獲得することにより、ヨーロッパにおける成長構想を加速できる。そして、 Excite Europe のユーザーや広告主が直ちに収入源となるメリットもある」

Askブランドは日本でTV-CMをやるなど力いれてますもんね。
今は検索だと世界第6位だそうですけど今後Yahoo、Google、MSNの3強の一角に食い込めるかどうかがAskにとってのポイントになってくるんでしょうね。なのでBloglinesを買収したりExciteを買収したりといろいろな動きを見せているんでしょう。(といってもAsk Jeeves自体もIACに買収されてしまったのは皮肉なものです。)

さてAsk JeevesはExciteをどう活用していくのか気になるところです。
現在所有しているexcite.comではAskの名前は出ておらずたぶん検索エンジンとして使われているにすぎないような感じです。(そもそも検索エンジンがAskを使っているかもよくわからないですが・・・・。でもせっかくポータルを持つのであればほかにもいろいろできそうな気もするんですけどねぇ。
例えばMy Jeevesの機能とかをポータルでも使えるようにするとかJeevesさんをポータルを登場させてもいいと思うんですけどねぇ。

Googleは先日パーソナライズ機能を強化してポータル化の方向に向かっている感があります。これってAskとは違う方向ですよね。まぁそもそもGoogleはポータルを買収しなくても検索エンジンとして採用してもらってますけど。
片や自分たちをポータル化する方向に動き、片やポータルを買収してそこに検索エンジンを提供する。どちらにせよ、検索とポータルというものは結局融合していくということなのでしょうか?
そもそもGoogleってYahooとかに比べてシンプルなこと(もちろん検索品質が優れていることもありますけど。)が成長した一つの要因だと思います。
なんだかそう考えるとシンプルなままなほうがいい気もしますけどねぇ・・・。どうなんでしょ?

まぁ結局検索エンジンもポータルも収入源は広告収入が大きな要因になっているのでビジネスモデルとしては似ているのかもしれないですけどねぇ。いかにユーザーを集めるかという意味では。

Comments

Comments are closed.