utahblog

since Nov. 2003

Googleがポータル化

Posted on | 5月 20, 2005 | コメントは受け付けていません。

グーグル、パーソナライズ可能な新ホームページを公開 – CNET Japan

Googleがますますポータル化の方向に向かっているみたいです。通常のGoogleのページの下部にGmailやニュース、ローカル情報などが表示できるようになりました。

まだ正式な名称のないこの機能は、Gmailや他のGoogleアカウントを持つユーザーが、さまざまなモジュールを組み合わせて、自分専用のホームページをつくれるようにするもの。これらのモジュールはドラッグアンドドロップで並べることが可能で、電子メール、ニュースのヘッドライン、天気予報、地図、映画の上映時間、ウェブ検索などの各機能を、好みの位置に配置できる。

My Yahooとかに比べるとGoogleのデザインを踏襲していてシンプルです。
あくまでもメインで使うのは検索だってことですね。

インターフェースは凝っていてWeb上でドラッグ&ドロップすることで位置を入れ替えられます。GmailもそうですけどGoogleのインターフェースは面白いしよく考えられています。

とはいえまだまだコンテンツという意味ではMy Yahooなどのポータルにはかないません。まぁそれは当然なんですけどね。Googleの持っているコンテンツ、ツールはそんなに多いものではないですから(あくまでもポータルと比べたら)。

でも今後期待できそうなのは、

同社はまた、ユーザーがRSS(Really Simple Syndication)経由でニュースサイトやブログのコンテンツを追加できるようにする計画だと、同社のMarissa Mayer(コンシューマウェブ製品ディレクター)は述べている。

これはRSSリーダーってことですよね。RSSリーダーまで統合するとなるとBloglinesとかともライバルになってきますねぇ。どんなインターフェースになるかけっこう楽しみです。

それ以外でもGoogle Labsで提供しているものとかがどんどん組み込めると面白いんですけどね。でもそれはどんどん複雑になってしまうからGoogleの思想からは外れちゃうのかなぁ・・・。
でも少なくともMy Search Historyなんかはうまく連携してほしいです。あとRide Finderとか。

Comments

Comments are closed.