utahblog

since Nov. 2003

USBメモリでIP電話

Posted on | 6月 14, 2005 | コメントは受け付けていません。

USB接続のIP電話 エニーユーザーグローバルが8月サービス開始 – CNET Japan
USBメモリを接続するだけで利用できるインターネット電話「ImPhone」

昨日ニュースでみたこいつ。かなり気になりますよね。USBメモリを指すだけで使えるようになるインターネット電話です。その名も「ImPhone」。まぁ要するにUSBメモリにインターネット電話のアプリケーションが入っていてそれを指すと使えるってことです。自分のIDとかをメモリしてるのでどこでも同じ番号でかけられるのは魅力。
料金は、

ImPhone同士で無料通話が可能なほか、ImPhoneから固定電話への通話料金は、月額料金が不要な「プリペイドプラン」の場合で3分8.295円。また、クライアントソフトを収録したUSBメモリも8月1日より発売する。標準価格は4,168.5円。


まぁそんなに激安ではないです。でもUSBメモリの「4,168.5円」の「.5円」っていうのはなんなんでしょ???ちょっといんちきくさいです(笑)。

クライアントソフトは、64MBのUSBスティックメモリに内蔵した形で提供し、ユーザーはパソコンに接続するだけで、クライアントソフトのインストールや接続設定を行なう必要なくインターネット電話を利用できる。また、本体には2.5mmミニジャックを装備し、通話時には、付属のイヤホンマイクを接続する。同社によれば、将来的には無線LAN機能やオーディオプレーヤー機能を搭載させたいとしている。

そもそもこのクライアントソフトを販売したら面白そうですよね。えっ何がいいたいかって?はい、ソフトだけ買ってiPod shuffleにいれられたらよくないですか?いいですよね。もともとイヤホンついてるし(当たり前だ!)、普段は音楽聴けるし、いいと思い増すよねぇ。
そういう展開もしてほしいなぁと思ったりもします。

ちょっと面白そうなので気になります。価格設定も含めて(笑)。

Comments

Comments are closed.