utahblog

since Nov. 2003

AOL Videoのβ版開始

Posted on | 7月 5, 2005 | コメントは受け付けていません。

AOL、ビデオ検索サービス「AOL Video」のベータ版を公開 – CNET Japan

AOLがビデオ検索サービス「AOL Video」のベータ版を開始しました。最近はどこもかしこもビデオ検索ですよね。Googleも先日Google Videoを開始しましたしYahooやblinkxもサービスを提供しています。一方CNNやBBCも自社のコンテンツをネット配信を始めるなど今年のキーワードは映像という感じもします。
GoogleとAOL、Yahoo、blinkxはビデオ検索というサービス、CNNやBBCはコンテンツ配信という立場の違いはありますけどね。APPLEもついに映像コンテンツ配信に参入か?なんて噂もでたりもしましたから。

コンテンツ配信が盛んになればなるほど重要になってくるのはビデオ検索になってくるのでしょう。今まではコンテンツ配信というとコンテンツ配信の専門サイトから有料で視聴すると形が主流で、今年になってGyaOという無料広告モデルのコンテンツ配信が始まっていますがこれも専門サイト。インターネット上に無数に散らばっている映像コンテンツを検索するというサービスは今まではなかったです。でも皆そこに目を付けてどんどんこの分野に進出してきているってところでしょう。

その中でAOLが他社と違うのはAOLがTime Warnerグループ傘下にあることでグループの持つ大量のコンテンツを利用できるというところです。

ユーザーは同サービスを利用して、AOLの親会社Time Warnerが提供する音楽やニュースなどの動画コンテンツを閲覧できる。AOLにとって、Time Warnerの保有する大量のメディアコンテンツが、GoogleやYahooなどのライバル企業と戦っていくうえでの最大の武器となる。

これは確かに大きなアドバンテージですよね。別にAOLだけでなくTime Warnerグループとしても眠っている映像コンテンツを有効利用できるようになりますから。

ユーザーはAOL Videoを利用して、Time Warnerが作成またはライセンスを取得した1万5000件以上のビデオコンテンツを無料で検索したり、再生したりすることができる。提供されるコンテンツには、テレビ番組や音楽ビデオ、Warner Bros.の映画予告、CNNとMSNBCのニュースクリップなどが含まれる。同社は将来的には、ウェブ上の音楽/動画コンテンツを対象とするマルチメディアファイル検索エンジン「Singingfish」を使って、AOL Videoサービスを強化する予定だ。Singingfishは、AOLが2003年に買収した音楽/ビデオ検索エンジン。

まずはグループの映像コンテンツを有効利用し、将来的にはインターネット上のすべての映像コンテンツを検索できるようにするというのがAOLの戦略のようです。でそこでの地位を確立し広告モデルのビジネスを展開していきたいのでしょう。

でもちょっとここで疑問もでてきます。記事でも、

9月にウェブ検索に関する書籍を出版するJohn Battelleは、「所有しているコンテンツが多いという理由だけで、他社より秀でた検索サービスを提供できるとは思えない」と述べた。

とあるように所有コンテンツの多さ=良い検索にはならないでしょう。所有コンテンツの多さがアドバンテージになるのは検索ではなくコンテンツ配信専門サービスのはずです。そういう意味ではAOL Videoはグループ内のコンテンツの入り口でもあり、またWeb上の映像コンテンツの入り口でもあるという2つの役割をもつわけです。まぁAOLとしては広告モデルなのでどちらが見られても良いのでしょうけど、Time Warnerとしてはほかのコンテンツよりも自分たちのコンテンツを見てほしいと思うんじゃないでしょうかねぇ。そういった時にAOLがどういう判断を下すんでしょうね?その時にユーザーを見ないとなるとちょっと先行き不安な気もします・・・。(ちょうど今のポータルがそうなのかもしれません。検索サービスとコンテンツサービスの両方を持ってますからね。)

まぁとはいえビデオ検索を使った検索広告モデルというのは必ずくると思います。果たしてどこがこの分野で覇権を握るのか今後の動きに注目だと思います。個人が映像をどんどん公開していく時代になってきてますもんね。なので結局は検索対象のコンテンツの数(所有する数ではなく)といかに映像コンテンツを識別し、検索にマッチさせるかの技術が問われていくんでしょうねぇ。
といってもこういう新しい分野だったら国産のサービスがでてきてもいいんですけどねぇ・・・。なんででてこないんでしょう??

Comments

Comments are closed.