utahblog

since Nov. 2003

VodafoneがMVNO対応に

Posted on | 7月 13, 2005 | コメントは受け付けていません。

携帯電話でもMVNOが登場か–ボーダフォン、通信設備を貸し出しへ – CNET Japan

最近ディズニーが携帯に参入したり、ウィルコムがW-SIMというPHSモジュールを発表しAPPLEがそのフォーラムメンバーであることからAPPLE製のPHSの期待が高まったりといろいろ話題な携帯業界ですが(いやそもそも新規参入とかそういった話題もありますけど)、今度はVodafoneがMVNO向けにホールセールを行うという発表がありました。本当にサービスとして開始されると携帯電話では日本で始めてMVNOが可能となります。
Vodafoneとしての起死回生の一発になる可能性もありますね。

この前ディズニー携帯参入のときにも書きましたがMVNOでの参入のポイントってブランド力や顧客をどれくらい持っているかだと思います。

APPLEなんかは通信事業に乗り出すのではなくiPodやPowerbookに通信モジュールを乗せることで優位性を出せると思うのでMVNOよりW-SIMのがよいかなぁと思うんですけど、例えば日産なんかはMVNOという形で通信参入とかしても良いかもしれないですよね。当然カーナビと連動させて料金体系や割引も自分たちで決めて。日産だけでなくトヨタ以外の自動車メーカーはまだ通信の部分弱いと思うので一つの選択肢になる気がします。

でVodafoneはMVNO向けだけじゃなく、

一方、新たな事業展開として、MVNOに対するホールセールの開始、WiMAXやWiFiといった無線LANの連携によるマルチアクセス分野への展開、固定電話と移動体通信の組み合わせによる展開などを示し、「移動体通信以外の部分からも収益を獲得する体制とする」(モロー氏)とした。固定電話事業の融合に関しては、「どんな形になるかは検討段階にあるが、固定電話会社から回線を借りるといったものではなく、事業者とのタイアップで行なうことになる」という。

というようにFMCも考えているとのこと。具体的なことは何もなかったみたいですけどね。しかも事業者とのタイアップで。ということはgive&takeってことでしょうから携帯事業がない固定事業者っていうとどこだろ?電力系ですかねぇ?日本テレコムはソフトバンク配下になっちゃったしなぁ。

そう考えると今後ありえる通信再編でVodafoneのこの戦略がひとつのKeyになったりして!?

Comments

Comments are closed.