utahblog

since Nov. 2003

4日で100万曲・・・・

Posted on | 8月 8, 2005 | コメントは受け付けていません。

日本版iTunes Music Store、サービス開始から4日で100万曲販売 – CNET Japan

いやー、なんと4日間で100万曲販売だそうです。

 「iTunes Music
Storeは、わずか4日間で日本におけるNo.1のオンラインミュージックストアとなりました。日本の他の音楽配信サービスが1ヶ月で達成した実績の倍
にあたる曲数が、iTunesではわずか4日で販売されたことになります」(アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズ氏)

確かに日本のNo1音楽配信ですよね。う~ん、恐るべし、iTMSって感じです。何せ今まで日本でNo1のMORAでさえも月間100万DLなんていってなかった気がします・・・・。

買ってる人ってやっぱりiPod持ってる人が多いのかなぁ。でもその人たちが1曲ずつ買ったとしても数十万曲にはなっちゃいますし、どうせなら何曲か買っちゃおうっていう人もいたはずですからね。

それになんといっても購入導線がわかりやすいんですよ、iTMSは!!日本のECサイトだと購入するときに規約がでて、購入押して確認してようやく購入になることが多いですけど、iTMSは最初の登録さえしてしまえばワンクリックで購入できちゃいます。これちょっとECになれちゃってると怖い気もするんですけど、でも本来はこれくらい簡単に買えたほうがいいですもんね。カート機能はないんですけど、そんなの気にならないくらいがんがん買えちゃうので買った後でいったいいくら買ったのか不安になる可能性大です。それくらいわかり安い導線になってるし、買った曲もちゃんとiTunesにはわかるように取り込まれてそのままiPodに転送できるしやっぱりこのあたりの設計は秀逸です。

楽曲もDef Techをはじめ日本ではまだ配信していないようなインディーズもたくさんありますし、洋楽も結構豊富。(配信してないのはフォーライフ、ドリーミュージック、ポニーキャニオン、バップ、クラウン、セーニャ、ビクター、BMG、そしてSMEあたりですね、ざっと見たところ。まぁ今後出てくるんでしょうけどね、こんだけの売上を見せられたら・・・・)

とりあえず出足は相当な好調のiTunes、これがずっと続くのか、きっと次は1週間もしくは1ヶ月後に発表があると思うので楽しみです。そしてMORAを初めとする各社は値下げ以外にどんな対抗手段を打ち出すのか、ここも注目ですね。

Comments

Comments are closed.