utahblog

since Nov. 2003

ブログが上半期の話題商品

Posted on | 8月 11, 2005 | コメントは受け付けていません。

電通調査、「ブログ」が2005年上半期の話題商品・注目商品の第1位に

ブログがなんと今年上半期の話題・注目商品の第一位なんだそうです。

電通 消費者研究センターは、「2005年上半期の話題商品・注目商品」の調査分析結果を発表した。2005年上半期のヒット商品1位には「ブログ」が選出された。

ちなみにベスト10はこんな感じ。

順位 商品
1位 ブログ
2位 映画「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」
3位 大画面液晶テレビ
4位 愛知万博(愛・地球博)
5位 ドラマ「ごくせん」
6位 携帯型デジタルオーディオプレーヤー
7位 ハードディスク付きDVDレコーダー
8位 コエンザイムQ10商品
9位 電子マネー
10位 オール電化住宅

まぁなんでもいいといってもブログが1位でスターウォーズが2位っていうのはなんとも幅広いというかって感じがします。でもちなみに2003年は1位がブロードバンドだったし、まぁそんな感じの調査なのでしょうね。(2004年はアテネオリンピック)

でも去年、おととしの1位と比べて考えるとブログが1位というは結構すごい気がしますよね。だって去年はアテネオリンピックですよ。これって日本全国がアテネオリンピック一色になっていたし、ブロードバンドだって国が率先してブロードバンドって叫んでましたからね。それと同じ1位にブログがなったというのはすごいなぁと思うわけです。
だってブログなんてパソコンでインターネットやってる人しかほとんど関係ないじゃないですか(携帯だけで見る人もなかにはいるかもしれませんけど)。本来なら愛知万博が1位になりそうなもんですけどねぇ。いまいち盛り上がりに欠くのかなぁ・・・。

1位になった電通の分析は、

1位には「ブログ」が選出され、同社では「集団への従来型帰属意識が近年急低下している反動で、失われつつある絆を取り戻そうという動きが出てきた」とし、「個人の情報力が向上し、口コミやコミュニティも強化されてきた」と選出の背景を分析している。

まぁこんな難しいことをみんな考えているかは別としてもブログの認知度は相当なものってことですよね。
アメリカだとインターネットユーザーの30%がブログを見ているなんて調査結果もでているみたいです。
ネットユーザーの30%がブログを閲覧–米調査 – CNET Japan
これは150万人のインターネットユーザーをモニタリングして出た結果らしいのですがこれよりもなんか電通の調査で1位になるほうがすごいような気がしません??ほかに並ぶ商品が商品だけに。
でもこれだけ注目されるとブログの新しい使い方とかそういったものも出てくるかもしれないし、ブログを書くことを学校や社会が推奨するかもしれないですねぇ(企業が推奨する例は今までもいくつかありましたけど、逆にブログで解雇なんて話もありましたから少し慎重になると思いますけどね。)。

Comments

Comments are closed.